ワーレンベルギア・アルポマーギナータ 『ホワイトマージン』

chiemi

chiemi

D6NVgEOUIAEYpkCname-compressor.jpg

別名

雛桔梗(ワーレンベルギアとして)

科/属

キキョウ科ワーレンベルギア属

自然開花期

4月~8月

種類

半耐寒性多年草

注意点

水捌けと暑さに要注意

花言葉

「奇跡的な再会」

撮影場所

我が家


我が家では、盆地特有の蒸し暑い夏がありますので、鉢植えにしました。
それは、このお花の情報として、
一年を通して日当たりが良いところではないと花付きが悪くなるそうなのに、
日本の夏には弱く、半日蔭の涼しいところでの管理が必要なため
移動させないとならないようだからです。

それでも、夏の暑さに負けて花が傷んできたら、
草丈の半分くらいまで刈り込むと良いそうです。、
花が咲いている間は、2~3週間ごとに、液肥をしています。

詳しい置き場所は、午前中は日当たり良く、しかし直射と言うよりは
他の植物の下の方に位置し、西日は当たらない東側の庭で育てています。
また、直接に雨はかかりません。
関連記事
Posted bychiemi

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply