ルッセリア

R1031745.jpg


ゴマノハグサ科ルッセリア属

ルッセリア・エクイセティフォルミスと言うお花です。別の名を、花丁子。枝垂れ花火と名が付いてました。

雨の日は、アスファルトを走る車の音が、タイヤが水滴を弾く為に、波の音のように聞こえる。
車の量が多いので、ザーザーと絶え間なく打ち寄せる波の様で、
まるで、今居る場所からワープしたみたいで、何だか嬉しくなってしまう。
山に囲まれて居ながらにして、南国の海の浜辺に居るようで。ちょっとした、お得感。
このお花も、遠目から見ると、線香花火の様で、直ぐ消えてしまう花火の儚さを、
お花にして残しているようで、こちらもまた、簡単に花火を楽しめて、お得感たっぷり♡

関連記事

Comment

takechaemon #-

細い葉とランダムな方向に咲く花の組み合わせが、確かに線香花火の感じですね。
さだまさしが、何かのトークで「線香花火」という自分の歌のことに触れて、
「パセリを逆さにして見ると線香花火だね。そのくらいの想像力は持ってほしいな。」
とかなんとか話していたことを、ずいぶん前のブログに書いたことがあります。

2013/07/04 (Thu) 12:25 | URL | 編集 | 返信
n-life #-

ブログにコメントありがとうございましたm(__)m

毎日記事を作成できれば良いのですが、なかなかいつも更新できないのが現状です(^_^;)

ですから、このブログのように毎日更新しているのはすばらしいですね(^^)

2013/07/04 (Thu) 17:21 | URL | 編集 | 返信
chiemi #-

takechaemonさんへ

不思議ですね。

「想像力」について、ちょっと考えるところが有って、
ここに、想いを出そうかなって思ってたところなんです。

自分に、たくさんのボキャがないと、素敵な想像はできないですよね。
持っているものが乏しいと、想像ではなく、憶測、あるいは、邪推的なものとなり、
その中に夢は含まれず、未来へと続くものも見いだせない。

想像する力は、とっても大事なものに思います。

2013/07/05 (Fri) 12:34 | URL | 編集 | 返信
chiemi #-

n-lifeさんへ

更新が楽しみです。

なので、お邪魔させて頂いてます。
紹介頂いたアプリ、ちゃっかり戴いてます。

ありがとうございます♡

2013/07/05 (Fri) 12:36 | URL | 編集 | 返信
takechaemon #-

ぼくが敬愛していた工芸の先生は、
「ものつくりの想像力の源泉は欠如の自覚だと思います」
と強調していました。
例えば・・・
石器にするための最適な石をイメージして探す原始時代の人間のそれとか。
でも、想像力はもろ刃の剣ですよね。
まだまだ人間は自らの脳の力をうまく使いこなせてないのかな。

2013/07/05 (Fri) 20:51 | URL | 編集 | 返信
chiemi #-

takeさん、こんばんは

こう言うお話し出来るの、すっごく嬉しいし楽しいです。
「欠如の自覚」かぁ・・・

これは、何に対しても言えることで、大事なことな気がします。
そこから、実際に空想だけでなく^^
想像として形にできるか否かが、その人の持つ力かなと。

其の力は、やはり基本力と言うか、

小さい頃、たくさん本を読んだかとか^^
色々な自然と関わった体験をしてきたかとか^^

そんな気がします。

2013/07/06 (Sat) 19:03 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。