ペラルゴニウム・シドイデス

R1030655aaa.jpg

流通名/和名

夏咲き天竺葵

科/

フクロソウ科ペラルゴニウム属

自然開花期

4月~10

種類

半耐寒性多年草

注意する点

乾燥気味に育てる

花言葉

真実の愛

撮影場所

我が家

 
迷いは、いつも突然。
退くか進むか、決めるか諦めるか。思うままか、思慮深くか。
迷いがあるうちは、冷静さは求めることはできないと思うのだけど、
それでも、出来るだけ心落ち着かせて、自問自答を繰り返す。
迷いからの脱皮をかけて・・・・・。

このお花の仔細や育て方は、「花綴り」のほうへ、綴ってあります。

関連記事

Comment

takechaemon #zuX3s1rI

フウロソウの仲間はゲンノショウコのような素朴な花を思い浮かべますが、
このペラルゴニュウムはすごくお洒落な花ですね。
花はみな其々にお洒落だけど、この赤紫はとくに好きな色です。
花弁の切れ具合も迷いがないみたいです。つまりカッコいい?

2013/05/31 (Fri) 10:17 | URL | 編集 | 返信
chiemi #-

takeさんへ

この潔い「切れ方」^^が、羨ましいです。

どうしても色々考えてしまって。
考えているのに、それを生かせなくて・・・・・。

2013/06/01 (Sat) 19:23 | URL | 編集 | 返信
takechaemon #zuX3s1rI

「マジ切れ」とかいろいろありますけど、
ペラルゴニウムなどはそういうのではなくて、
これ以上「切れたら」バラバラになってしまう、
ギリギリのところまで切れているような感じですね。
そこには間違えた傷はないのでしょうね。

chiemiさんは、ほんの少しくらい切り傷?はあるかもしれませんが、
こちらは、あれこれ間違えて切り傷の上をまた切ったりとか…。(;_;)/~~~



2013/06/03 (Mon) 07:56 | URL | 編集 | 返信
chiemi #-

takeさんへ

自然界は、どれも、正解ではなく、
どれも、間違いではないのでしょうね。

人の世は、ほんとうに、厄介。

2013/06/03 (Mon) 11:55 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。