コバノランタナ

DSC_1018smallexname.jpg

流通名/和名

西洋山丹花

科/

クマツヅラ科ランタナ属

自然開花期

4月~10月

分類

常緑半蔓性低木

特徴

種子は有毒

花言葉

「厳格」

撮影場所

我が家



ねぇ、時の流れって、なんだろうね。
君にとって、私が周りの景色と同じになるなら、
このまま朽ちてしまっても、少しも悔いはないと思うのだよ。

ねぇ、出会いこそが大切って、思うことあるよね。
君にとって、それは、ひとつの切欠であったかも知れないけど、
私には、それこそ、命懸けの創造だったのだよ。

何かの決まりごとのように、離れることは覚悟していたし、
離すことが大事なことであることも十分理解してた。

ねぇ、だけど離れた今も、いつだって君を想っているよ。
何一つ変わることなく。

ただ、共に寄り添って生きることは、もうできないのだから、
溢れ過ぎる想う分は、胸の奥に仕舞おうと思うのだよ。

そう、だって、なんど、新しい季節を迎えようとも
もう、二度とは、あの頃の、君と私にはなれないのだから。


※ このお花は、蔓性なので、普通のランタナと違い
まぁ...気儘、勝手に伸びていきます。
その気儘さが可愛いのですが.......

で、ちょっと、こんなことを思って綴ってみました。
母と子.......母から見た私........かも。
関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。