クレマチス ビチセラ系 ”エトワール・バイオレット” (エトワールビオレッタ)

DSC_1457smallexname.jpg

流通名/和名

鉄線蓮

科/

キンポウゲ科クレマチス属

自然開花期

6月~10月

種類

耐寒性落葉蔓性植物

注意する点

新枝咲き、強剪定タイプ

花言葉

「精神の美」

撮影場所

八ヶ岳南麓清里

  
心が、きゅん......っと痛い朝がある。

きゅん...きゅん...って、トキメク時に遣うんじゃない....
って思い、じゃ、この痛みは、どんな痛みかな....って.....

痛いと言えば、ズキズキ....でも違うのね。
ゆるく...だけど重く....
だから、「ズキッ」じゃないの。

だから、やっぱり....
「きゅん」だなって.....
「キュン」じゃなくて.....ね....

そんな朝は、街の真ん中じゃなくて、自然の中に住みたいなって思う。
車の走っている音や、工事の機械音や.....

開けた窓の外は、無機質で人工的な連なりばかりが目に飛び込む

先日出張で通った山の中では、空気そのものが違い、
目に入るのは、鮮やかだけど優しい緑一色の風景。
そして、何種類かの鳥の鳴き声。

そこに、人間(ひと)は、たった一人。

でも、その独りぼっちは、けっして寂しさが募るものではなく、
命の鼓動を感ずる瞬間。

強く生き抜いていかねば....
そのことだけが頭に残る。

人の作った事象は、いかに些細な事か.....
いかに原点を外れているものか.....

日々、毎日を必死に生きよう。
それだけが、今自分がいる理由。

さぁ....今日も、もう一日が始まっている。
  

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。