小紫陽花

DSC_1329smallexname.jpg

流通名/和名

柴紫陽花

科/

アジサイ科アジサイ属

自然開花期

6月~7月

分類

落葉低木

特徴

両性花だけからなる

花言葉

「忍耐強い愛」

撮影場所

八ヶ岳南麓清里


空が暗くなる瞬間に撮った...
光が掻き消される瞬間....

だけど、この花の一角にだけ、光が残る。

意識したことではなく、カメラを構え、シャッターを押す瞬間
それは急に訪れた。

その一瞬だけ....そして、直ぐに、それは元に戻り
何事もなかったように、小鳥が鳴き、
全ての木々や花々に、平等に光は注がれ........

いつも通りの、静かな午後の風景に......

まだ明るいはずの時間.......
その一瞬が、こんな不思議な妖しの刻となった。
関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。