シラユキゲシ

chiemi

chiemi

R1039623.jpg

  
R1038817sss.jpg

三月の終わり、雪の下から、芽を出した。

そして、やっと一輪。
このお花は、お花が咲き終わった後、花屋さんの片隅で、100円で売られていたもの。
もう、花の時期は過ぎているし、売れ残ったものだから.......みたいに。

地下茎で増えるお花なので、大事に植えておけば、来年きっと大きな株になって、
綺麗に、お花を咲かせてくれる筈.....と思い、お持ち帰り。

見事に復活。
とっても、たくさん増えてくれました。

さぁ....どのくらいのお花が、咲いてくれるかな。
これから楽しみです。

2013/07/19

R1031964aaa.jpg

「好き」と言う言葉は、こうして文字にすると、簡単に伝えられてしまうかのようだけど、
こころから大事に想っていますと伝えたい相手に、「親愛」や「尊ぶ気持ち」を籠めて、届けたいとするとき、
「好き」と言う文字は、言霊にして伝える場合と違って、すべてが伝えられない、もどかしさが有る。
「あなたを、いつも変わらずに、想っています。愛しいひと」
わたしの、こころ。風に乗って届け・・・・。あなたの毎日が、いつも笑顔で溢れていますようにと。

詳しい育て方などは、こちらで・・・。
「花綴り」:シラユキゲシ
関連記事
Posted bychiemi

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply