ミツバハマゴウ・プルプレア

R1033652.jpg


クマツヅラ科ハマゴウ属

同じクマツヅラ科のニンジンボクに似ているため、「ニンジンボク・プルプレア」
あるいは、「西洋ニンジンボク・プルプレア」としても、流通しています。
葉の表は、綺麗な緑色をしていますが、まくれたところを見ると分かるように、
葉の裏は、蕾と同じ紫色の、ちょっと変わったカラーリーフです。

さて、つるバラの「バレリーナ」の根詰まりが気になっていたので、
先月、一回り大きな鉢に植え替えてしまいました。
どきどきでしたが、新しい葉も伸び、春以来、二回目の開花になりそうな、蕾も付き始めました。
やはり秋の風が吹いているのでしょうか、敏感な植物たちは、次のシーズンの為に、少しずつ活発に。
そして、この夏、1シーズンだけのお花は、花や葉の色が落ちてきた気がします。

「花綴り」:ミツバハマゴウ・プルプレア

関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント