ローダンセ

R1028119aaa.jpg
  
  
キク科ローダンセ属

ローダンセは、「バラ色の花」という意味だそうです。
花期が長く、また、切り花のほか、ドライフラワーにして楽しむことができます。
我が家では、種から育てることも容易なお花なので、種を採る為に、
そのまま、風通しの良い、雨の当たらない場所で育ててます。
午後の緩やかな風に、カサカサなる風情も、なかなか素敵です。

育て方など、まとめたものは、「花綴り」のほうへ、どうぞ。

関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。